レビュー

[レビュー]いちばんやさしい哲学の本[読書記録]

こんにちは、おーびる(@Ouvill )です(/・ω・)/

皆さんは哲学に興味がありますか?私は少し興味があります。

ですが、ソクラテスやプラトン、ニーチェといった哲学者の名前を知っているだけで、どんなことを述べているのか全く知りませんでした。

少し勉強してみようかなと思い、「いちばんやさしい哲学の本」という本を読みました。哲学の入門書としては最適だったと思いました。古代から現代までの哲学者32人の考え方について図解されている本です。一人あたりの考えをざっくりと6ページで説明してくれます。

読んでみた感想

とても分かりやすい本だなと思いました。

本書は、哲学者の考えを作者が要約し、一人あたり6ページという少ないページ数で分かりやすく説明してくれています。

コレを読んだおかげで、私はざっくりと哲学がどんなものなのか理解することが出来ました。ホントにざっくりとです。哲学者一人あたり6ページでしか解説していないのですから、仕方ないです。ですが、知識のない私にとっては、その程度がちょうど良かったです。じっくりと解説されてしまったら私の頭の理解が追いつきません(;^ω^)

本書は、解説する哲学者がどういう環境で生まれ育ったのか、どういった時代背景だったのかも説明してくれています。その説明があるおかげで、この考えはこういう理由に基づいている、という理解ができるようになっています。哲学者のイラストや考えが図で表現されているのも理解を助けます。

この本は哲学がどういうものなのか、大まかに全体像をつかむのには優れていると思います。

もし哲学を勉強しようと思った場合、「いちばんやさしい哲学の本」やそれに類するような入門書で全体像を把握してから、詳しく解説されている哲学書を読むのが効率良く学べると思います。

読みながら呟いた感想

メモ代わりに読みながら思ったことをツイッターで呟いていたので載せておきます。

紹介されている人たち

大まかに4つの章に分けて紹介されています。哲学がどのように発展していったのか、章ごとにまとめられていてたいへん読みやすいです。

  • 哲学を作った哲学者
  • 近代思想をつくった哲学者
  • 近代思想を揺るがした哲学者
  • 現代思想を導く哲学者

それぞれの章で紹介されている人物を記載します。

哲学を作った哲学者

  • タレス
  • ソクラテス
  • プラトン
  • アリストテレス
  • エピクロス

近代思想をつくった哲学者

  • ベーコン
  • デカルト
  • スピノザ
  • ロック
  • パスカル
  • ルソー
  • カント
  • ヘーゲル
  • マルクス

近代思想を揺るがした哲学者

  • キルケゴール
  • ニーチェ
  • フッサール
  • フロイト
  • ハイデガー
  • サルトル
  • メルロ=ポンティ
  • バタイユ
  • パース
  • ウィトゲンシュタイン

現代思想を導く哲学者

  • ソシュール
  • レヴィ=ストロース
  • ロラン・バルト
  • ラカン
  • アルチェセール
  • フーコー
  • デリダ
  • ドゥルーズ

あとがき

皆さんも哲学の世界に触れてみるのはいかがでしょうか。考え方は人それぞれではありますが、こういった考えもあるのかと知識として身につけておくことは有用なことだと思います。

コメントを残す