日本分類十進法について ー 図書館での調べもの

こんにちは、おーびる(@Ouvill )です(/・ω・)/

皆さんは図書館を利用していますか?
なにか調べものをするときや、小説を読む時などに利用する人が多いと思います。

そこで少し気になりませんか?図書館はどのように本を分類しているのか。本の分類の仕方、本の配置の仕方を大まかにでも知っていることで、効率的に目的の本を探すことが出来ます。

ということで、今回は図書館の本の並びについてです。

日本十進法分類

日本十進分類法のイメージ

日本の図書館の本の並びかたには「日本十進分類法」 が取り入れられています。本の内容によって0-9の数字に割り当てられた大分類に分類されます。

分類 本の種類
0 総記(情報学、図書館、図書、百科事典、一般論文集、逐次刊行物、団体、ジャーナリズム、叢書)
1 哲学(哲学、心理学、倫理学、宗教)
2 歴史・地理(歴史、伝記、地理)
3 社会(政治、法律、経済、統計、社会、教育、風俗習慣、国防)
4 自然科学(数学、理学、医学)
5 工業(工学、工業、家政学)
6 産業(農林水産業、商業、運輸、通信)
7 芸術・スポーツ(美術、音楽、演劇、スポーツ、諸芸、娯楽)
8 言葉
9 文学

しかし、大分類だけでは分類が大雑把すぎるので、一つの大分類を更に10個の中分類に分割します。更に中分類も10個の小分類に分割して本の分割をします。

分類表は以下のサイトが分かりやすいです。

大分類(類目標:第一次区分表)の大雑把な説明

0:総記

図書館や読書など本に関する資料について。百科事典や情報工学の本もここに並んでいます。

1:哲学

哲学や、心理学、倫理学、道徳、宗教、神について。人の考えや心についての本が並んでいます。

2:歴史・地理

日本の歴史、世界の歴史、伝記など。昔の人たちについて知りたい人向け。

3:社会化学

政治、法律、経済、社会、軍事について。どのように社会が成り立っているのか、社会の仕組みについて書かれた本が並んでいます。

4:自然科学

数学、物理学、化学、天文学、生物学、医学、薬学について。自然現象について書かれた本が並んでいます。図鑑もあります。

5:技術

建築、機械、伝記、金属、製造工学について。理系の人がお世話になる棚?家政学や生活科学についてもこの分類に入るので、裁縫、料理、育児など生活や暮らしに関する本も並びます。

6:産業

農業や水産業、畜産業、交通運輸について。野菜を育てたい人や魚釣りをしたい人、ペットを育てたい人向けの本が並びます。車や鉄道の本も並びます。

7:芸術・スポーツ

彫刻、絵画、写真、音楽といった芸術の他に、スポーツや娯楽についての本も含まれます。見て作って遊んで楽しめる本がいっぱい。

8:言葉

日本語や中国語、英語について。辞典もこの棚。外国語を学びたいって人はここの棚を見てみましょう。

9:文学

小説、古典、詩、短歌、俳句など、文学に関する本がいっぱい並んでいます。本好きにはたまらない棚。

まとめ

細かい分類までは覚える必要はないと思いますが、大まかな分類を知っているだけでも目的の本を探しやすくなります。少しずつ覚えるのもいいのではないでしょうか。

参考元

日本十進分類法擬人化しました。 (とても可愛らしいイラストです(´ω`))

コメントを残す